潜在看護師 勉強法

潜在看護師.net | 潜在看護師のための復職支援サービス一覧

潜在看護師の復職前の勉強法

潜在看護師が復職する前にはいったいどのような勉強をすれば良いのか、そしてそれはどのような方法があるのかを紹介していきます。看護師としてのブランクがどれだけあるのかによって変わってきますが、基本的に勉強する内容は変わりません。問題は、それをどのような方法でやっていくのかです。

 

潜在看護師が復職する前の勉強として代表的なのが、復職支援セミナーを利用することです。このセミナーさまざまなところで行われているので、チャンスはいくらでもあります。最近の医療動向に冠してのセミナーも行われているので、積極的に活用していくべきです。ただしここで1つ気をつけてほしいことがあるのですが、こういうセミナーは常勤希望者のみとなっているのです。

 

知識面を補いたいなら、潜在看護師復職支援テキストを活用すると良いでしょう。これは看護師として覚えておかなければいけないことを復習できるテキストです。そのときの動向によって内容が新しくなっているので、最新のテキストを使って勉強していけば、ほぼ問題はありません。ただし専門的な部分まではカバーしていないので注意しましょう。

 

この他にも、以前自分が使ったことがある看護学校のテキストを読み返すだけでも勉強になります。ブランクがあるといっても、何かのきっかけで思い出すことが多いので、ちょっと刺激してあげればどんどん思い出すこともあります。勉強法にはいろいろありますが、万全な状態を作りあげるのが目的なのでやり方は自分次第です。

潜在看護師.net | 潜在看護師のための復職支援サービス一覧