【香川県】潜在看護師の復職支援の現状

潜在看護師.net | 潜在看護師のための復職支援サービス一覧

【香川県】潜在看護師の復職支援の現状

香川県の潜在看護師の復職支援は県のナースセンター、そして香川県内でも人口が多い高松市のいくつかの病院で看護力再開発講習会として取り組まれています。

 

他の都道府県と比べて香川県の看護師は需給ともにあまり差がなく、看護師の不足人数も少ない方です。看護師不足が深刻化している地方と比べると余裕があるのかあまり復職支援は積極的に行っていないようにみえます。しかし、これからも介護サービスや人口が少ない町の診療所を対象とした看護師の需要が高まると言われているので潜在看護師の必要性は高まっていくでしょう。

 

結婚や出産を機会に離職し、そのまま働かないでいる看護師のことを潜在看護師と言いますが、潜在看護師の方で多くの人が悩んでいるのは働いたとしても育児と両立できるかどうか、そして長く現場を離れていたので今の医療についていけるかどうかの問題があげられます。潜在看護師で看護師不足を補うためにはその問題点を解決しなければなりません。

 

香川県内で潜在看護師に向けて復職支援をしている病院では研修期間を設けて、看護師としての勘を取り戻す基礎的な知識や技術をはじめ、今の医療について学ぶことができるプログラムを組んでいます。ナースセンターでもそのような研修内容となっているのでブランク解消にはなるでしょう。育児と仕事の両立面では香川県でも院内に保育所を設けるなどとした対策を行っている病院もありますが、それは一部の中心地にある病院のみとなっていることが多く、地方の病院ではまだまだ改善されていません。

 

高松市内には大きな病院が集まっているので子育て中のお母さん看護師でも働きやすい環境となっていますが、人が少ない市や町ではない所が多いのが現状です。再就職を考えている育児中のお母さん看護師はまず、人口が多い都市から探していった方が良いでしょう。求人の中には、1日数時間から働くことができる病院やクリニックもあるので潜在看護師の方でも働きやすいと思える職場は探せば見つかります。

 

病院やナースセンターが主催している「潜在看護師復職支援講習会」に参加して、同じ潜在看護師の方と情報を共有することも大事になるかもしれません。復職を考えている方は1度参加してみてはいかがでしょうか。

潜在看護師.net | 潜在看護師のための復職支援サービス一覧