潜在看護師 研修

潜在看護師.net | 潜在看護師のための復職支援サービス一覧

潜在看護師の復職『研修制度の整った職場を選ぶことも大切』

潜在看護師が職場復帰を考えている場合、研修を受けるのは必要不可欠です。時に人の命を預かることになる医療の現場で働くのですから、半端な状態は許されません。そのために受ける研修は、2つの受け方があります。1つめは専門的に研修を行っているところを活用すること、そしてもう1つは研修制度が整った職場を見つけることです。

 

職場自体で研修を受けられるのであれば、そのままスムーズに働きはじめられます。そこまでの環境が整ったところは少ないのではないかと思うかもしれませんが、実際に探してみると意外とたくさん見つかるものです。もちろんその職場が提示している条件に納得できればの話ですが、少なくとも勉強できるだけの環境が整っているなら安心です。

 

研修制度が整った職場の場合、そのまま就職活動をするだけで問題ありません。ただし気をつけてほしいのは、研修が受けられるから誰でも採用されるということではないのです。それまでにどのようなところでどれだけ働いてきたのかという部分も含め、この人には内で研修を受けて復職して欲しいと思わせなければいけません。看護師だから求められているのは事実ですが、誰でも良いというわけではないのです。

 

求人情報をチェックすれば、その医療機関で研修制度があるのかどうかはすぐにわかります。民間の看護師紹介会社でも相談すればいろいろと教えてもらえるので、まずは相談することから始めましょう。そうすれば進むべき道がわかるはずです。

潜在看護師.net | 潜在看護師のための復職支援サービス一覧