【島根県】潜在看護師の復職支援の現状

潜在看護師.net | 潜在看護師のための復職支援サービス一覧

【島根県】潜在看護師の復職支援の現状

島根県は長年、看護師だけでなく医師不足にも問題を抱えている県となっています。中国地方に位置している島根県は人口が少なく、県内にある病院やクリニックの半数以上が島根県の中心地である松江市に固まっています。地域には小さな診療所しかなく地方との医療格差が広がりつつあるのです。

 

少しでも看護師の人数を確保するために結婚や出産を機に離職し、そのまま働かずにいる潜在看護師の導入を進めています。比較的大きな病院では、潜在看護師就労支援講習会として約6時間の研修を行っています。そこでは長年のブランクを抱えている看護師の方でも気軽るに復職することができるように実習、講義などを行っているようです。このような研修会があると潜在看護師の方でも再就職への一歩が踏み出せますよね。

 

島根県はもともと人口が少ないので看護師の人数も少ないのですが、最近では求人数も少なくなってきている傾向がみられます。その傾向がみられるのは山間部や人が少ない地域に特化しており、松江市や益田などは求人は増加しているのです。中心地とその他地域との格差が激しいので潜在看護師向けの求人も中心地に絞られるかもしれません。医療に差が生じている地域となると病院やクリニックが少なく、介護や社会福祉関連の施設での募集が多くなっています。潜在看護師の再就職先として病院やクリニックといった医療施設だけでなく、高齢者施設、老人ホームなども視野に入れて探してみて下さい。

 

島根県のナースセンターでは地域医療に欠かせない訪問看護に力を入れているようなので1度訪れてみると良いでしょう。看護師として経験が浅い人でも訪問看護の業務について研修も行っています。

 

島根県に住んでいる潜在看護師で再び看護師として働きたいと思う人はまずは潜在看護師向けの講習会、研修を行っている病院などを探して参加してみてはいかがでしょうか。そこで同じ境遇を持つ潜在看護師と出会い、触れ合うこともできるので良いきっかけになると思いますよ。何もしないよりかは行動に移して復職を検討して下さい。

潜在看護師.net | 潜在看護師のための復職支援サービス一覧